本文へスキップ

不動産売却査定。長野市、千曲市の土地、一戸建て等の売却相談

電話でのお問い合わせはTEL.026-214-5206

〒381-2205 長野県長野市青木島町大塚875番地5

不動産登記REGISTRATION

不動産登記
不動産に関わる主な登記の説明です。
表示登記
土地は所在、地番、地目、地積、建物は所在、家屋番号、種類、構造、床面積等が表示されます。
保存登記
登記の目的、登記原因、登記名義人の氏名又は名称及び住所、共有の場合は持分等の登記をします。
所有権移転登記
不動産の所有権が現在の登記名義人から他人に承継された場合、第三者に対抗するために所有権移転登記が必要になります。
抵当権設定登記
銀行等から借入をする際に抵当権を設定します。
抵当権抹消登記
銀行等からの借入を返済した際に抵当権の登記を抹消します
地目変更登記
農地として利用している土地等を宅地等、他の用途に変更した場合に地目の変更登記を行います。地目には田、畑、山林、原野等があります。
登記名義人更正登記
登記に記載された現在の名義人の氏名、名称、住所について変更があった場合に更正登記を行います。
滅失登記
登記されている建物を取り壊した際に滅失したことを登記します。
仮登記
所有権保存登記、所有権移転登記をする前にあらかじめその順位を確保するために行う予備的な登記のことをいいます。
登記識別情報
登記名義人が登記を申請する場合において登記名義人自らが当該登記を申請していることを確認するために用いられる符号、その他の情報であって登記名義人を識別できるものをいいます。
権利証
登記が完了したことを証する書面を権利証(登記済証)といいます。登記所の印が押印されたものが登記権利者に還付されます。現在は登記識別情報に代わっていますが従前の権利証は有効です。