本文へスキップ

不動産売却査定。長野市、千曲市の土地、一戸建て等の売却相談

電話でのお問い合わせはTEL.026-214-5206

〒381-2205 長野県長野市青木島町大塚875番地5

用語集WORDS

不動産取引でよく使われる主な不動産用語の一部を説明いたします。

公示価格
地価公示法に基づいて土地鑑定委員会が公表する土地の価格。
路線価
相続財産評価において市街地の宅地については路線(道路)ごとに路線価を定めて
いる。路線価を基準として各種の補正率を適用し宅地の財産評価を行う。
査定価格
不動産業者が算出するこの位であれば問い合わせが見込めるという価格。お客様が希望する売価格を売却希望価格。実際に買主と契約する価格を成約価格という。
媒介契約
不動産業者に売却の依頼をする契約を締結すること。一般媒介では複数の不動産業者に売却依頼ができ自ら発見した買主と契約を交わすことができる。専任媒介では売却依頼できる業者は1社となり自ら発見した買主と契約を交わすことができる。専属専任契約では売却依頼できる業者は1社となり自ら発見した買主と契約を締結することができない。
重要事項説明
宅地建物の取引において宅地建物取引業者が取引当事者に契約上、重要な事項を説明すること。
契約
売主と買主が不動産契約を取り交わすこと。
引渡
売主が売買対象の不動産を買主に引き渡すこと。買主に名義を変える(所有権移転)と代金の支払いは必ず、同時に行います。
固定資産税通知書
土地、建物を所有している人に課税される税金。固定資産税評価額は税金の計算にも使用される。
権利証(登記識別情報通知書)
不動産を所有していることを証明する書類。万が一、紛失している場合にも本人確認情報にて対応できます。
残高証明書
ある金融機関が顧客に対して発行する預金やローンの金額の証明書。
本人確認
犯罪収益移転防止法物により本人確認が必要となります。。
抵当権抹消
借入をしている場合には不動産に抵当権が設定されています。その登記を抹消いたします。
媒介報酬
宅地建物取引業者が売主、買主より報酬を授受する場合の金額。
代理報酬
宅地建物取引業者が売主からのみ報酬を授受する場合の金額。
相続登記
相続の開始によって不動産の登記名義を変更する手続きのこと。
共有
1つのものを2人以上で所有すること。
遺産分割協議
相続人全員で協議して誰がどの財産をどの方法でどれだけ取得するか決めること。全員が合意すれば財産をどのようにわけても自由になる。
住宅ローン
ローンは金利を先に支払う仕組みとなっている。例 元利均等返済 借入金額2000万円 金利2% 返済期間35年の場合 年間返済額約79万円 内金利約40万円 1年返済が終わると元金は約1960万円ということになる。
元金
ローンの残りの返済金額の元の金額のこと。
保証会社
住宅ローンでは原則、保証人が不要なかわりに保証会社がローンの保証をしている。金融機関への保証も兼ねている。
代位弁済
保証会社が金融機関に借入金残高の全額を一括で支払うこと。
債権回収会社
不良債権の処理等を促進するため民間業者で債権回収業を行う会社。
競売
債権者(貸した人)が裁判所を通じて債務者(借りた人)の財産を競りにかけて最高価格の申し出人に売却し、債務の弁済を受ける制度。
強制執行
裁判所の指示により意思とは関係なく執行されること。競売では6カ月経過後の強制退去が実行される。